Madam.Kayoのひとり言


by madamkayo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2009年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

~ 春巻き ~

暑い日が続きますね。
今日は、春巻きをご紹介します。

ちょっと手間がかかりますが、揚げたての春巻き、美味しいですよ~
a0044166_0194865.jpg

〔材料〕
春巻きの皮(10枚入り)
豚肉(350g位・中1パック)
竹の子の水煮・・・1個(細切りの袋だったら1~2袋位)
椎茸・・・4~6個位
長ネギ・・・1~1本半位
生姜・・・適量(小さめだったら1カケ)
塩・コショウ・醤油・酒・・・少々
中華の素顆粒・・・小さじ1杯~2杯
オイスターソース・・・小さじ2杯位
砂糖・・・小さじ1杯~1杯半位
片栗粉・小麦粉・カラシ・・・適量
a0044166_11174.jpg

豚肉は、肩ロースなど少し脂を含む薄切り肉を用意して下さい。コマ肉でもOKです。
細切りにして、醤油と酒・塩コショウで下味を付けておきます。炒める前に、片栗粉を混ぜて少しこねます。

生姜・竹の子の水煮、椎茸(エリンギなどでもOK)、野菜類も細切りにします。

中華鍋にサラダ油を敷いて、生姜の細切り(たっぷりめ)を入れてから、火をかけ(焦げない為に油と生姜を入れてから)、中火で生姜の香りが出るまで炒め、生姜を炒め過ぎない前に強火にして先程の豚肉を入れます。
a0044166_19668.jpg

豚肉が炒まったら、竹の子・椎茸を入れ、塩コショウ・中華の素顆粒・オイスターソースを入れて、竹の子など、味を含むように炒め、酒少々も加えます。(合わせ調味料が苦手なので・・・調味料を入れる時は、火を弱めてからたすと、こげ防止になります)
味を見ながら、醤油を入れ、隠し味に砂糖を入れます。水溶き片栗粉を入れるので、少し濃いめの方がいいかもしれません。

水溶き片栗粉を少しづつ入れ、余り水気が多くならないように、少し固めにします。

他の容器にうつして、荒熱をとります。
a0044166_0233927.jpg

のり付け用の、小麦粉を少しの水で溶かしておきます。

ひとつの角を手前にして、冷めた具を、真ん中より下目に置きます。
a0044166_0241746.jpg

手前から、少ししっかりと巻き、半分位巻いたら、左右を洋服を合わせるように合わせ、最後の角の所に、水で溶いた小麦粉を塗り、皮を付けます。
この時、巻きの後半は逆に弱めに少し空気が入るような感じで巻きます。
こうすると、中はジューシー、外はカリっと揚げられます。

皮があまりそうなので、他の物も包んでみました。
a0044166_0245291.jpg

この日は、冷蔵庫のありあわせで、ハムとチーズとネギ。簡単に三角に合わせます。


この時、具は入れすぎないように、注意して下さい。
揚げる時、中身が出てくると、油がはねるので、気を付けて下さいね。
a0044166_0251940.jpg

油は、180度位。
外の皮が揚がればいいので、個数の入れ過ぎにも気を付けて。

皮がやぶれないように、触り過ぎない程度に、1回だけ裏返しにして、皮に火が通ったら、出来上がりです。
a0044166_0255067.jpg

これは、揚げたてが美味しいので、お客様など来る時は、直前に巻き、目の前で揚げる位で調度いいと思います。
a0044166_0261223.jpg

和からしを付けてお召しあがり下さい。お好みで、お醤油も。
ちょっと、頑張りがきく、イベント事の時など、ぜひ挑戦して下さい!
ビールにあいますよ!♪
[PR]
by madamkayo | 2009-07-12 00:27 | 料理