Madam.Kayoのひとり言


by madamkayo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2006年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

D様の誕生日~♪

最近、なんだか仕事が忙しい。
本社移転から少し落ち着き、経理の仕事の決算も無事終わったのに。
今週、楽勝で早く帰宅できるのではないかと思っていたら、前期のデーターの見直しなどの業務命令が入り、暗算ができない経理女は、パソコン画面とにらめっこか、電卓機をたたっきっぱなし状態だった。

そんな中、娘から呑気な電話が携帯にかかって来た。
「ママ、忙しい~?」
調度、私は社長から出されていた宿題の出力資料を手にして、どうやって説明しようかしら?と席を立った所だった。
「うん、ちょっと」
「ママ、今日何の日か知ってる?」
「5月2じゅう・・・あ~っっっ!!パパの誕生日だ~」
「(笑)ほらね、忘れてたと思った」と娘は笑いながら短い電話を切った。

朝、気ぜわしくお弁当を作り、ゴミ袋を持って家を飛び出し、通勤の車の中でラジオを聴きながら、信号で止まるたびに化粧を進めて行き、頭の中では「今日はこの仕事から、取り掛かろう。イヤ、出来たらあれから片付けたい。」と、顔は着々とマンションおばさんから、オフィス女に変化して行くのであるけれども、頭の中は逆に完全に男脳へと変化して行く。会社に着く頃には、もう、妻・母の領域は、脳の中では数%になっているものと思われる。

「しまった、忘れていた・・・」
数年前、全く忘れて、主人の誕生日が過ぎてしまった事があった。
主人は「そんな物だよ」と呆れ顔だった。
娘にも、その電話で言われた。
「可愛そうに、ママの誕生日は忘れないのに」
ささやかであるけれども、毎年私の誕生日には忘れず、お寿司かピザをとってくれる。

さて、今日こそは早く帰らなければ・・・少し、脳に妻の領域が目覚めてきた。
何を作ってあげようかしら・・・夕方から、そんな事が頭をめぐりはじめる。
ここの所、息子も娘も帰宅が遅いか、友達の家に泊まる事が多く、主人とふたりだけの夕飯が多い。
私も帰宅が遅く、スーパーで半額シールが貼ってある、お寿司やお惣菜についつい手が伸びてしまう。
疲労も手伝って、どうせふたりだから・・・と。
子供が家にいないと、こうも料理の意欲が薄れるものかしら・・・

急いで仕事を終わらせても退社が19時前になってしまった。それからスーパーに立ち寄り、食材を買う。
家に帰ると珍しく娘がいた。手伝うと言っていながら、友達とのメールに忙しそう。
a0044166_1553865.jpg

今日の献立は、鳥の唐揚げ・ヒレカツ・マカロニサラダ・甘海老・ブロッコリー。
久しぶりの貧乏家にしては、夕飯らしいメニューかな?
甘海老はお正月から出す機会がなく冷凍庫にあったもので、娘の大好物でもある。
娘がいるのがわかったので、大急ぎで水にさらして解凍。
マカロニサラダは、茹でて冷まし、それでも間に合わないので、冷凍庫に入れて短時間で荒熱をとった。はしっこが、少し凍ったかな?
カツは主人の顔を見てから揚げてあげた。
ここの所、あまり家に帰って来ない娘と、主人がうまくいっていないようだったけれども、楽しそうに会話がはずんでいた。
そんな中、いつも夜中に帰って来る息子が、彼女を連れてめずらしく早く帰って来た。
久しぶりに、賑やかな夕飯。いつも、遅く帰って来ても誰もいなくて真っ暗な家の中が、明るい笑顔で囲まれた。これが、ささやかな幸せなんだろうな~と、疲れがどっと出て来た身体を背もたれに寄せながら、そんな事を思う。
a0044166_156011.jpg

娘の専門学校は女学生の都・目黒駅に近いため、甘い物屋さんが多いそう。
右の急須のような入れ物に抹茶ムース(武蔵野茶房)が入ったものが娘のプレゼント。
私は不二家のイチゴタルトを買って来た。いつもはモンブラン4個だけれども、このイチゴタルトもなかな美味しくて最近のお気に入りです♪
不思議な家で、夜のデザートには太るので誰も食べない。ほとんどが明日の朝食になる予定。

主人も上機嫌で床についたみたい。無事、誕生日がすみ、ヤレヤレ・・・かな?^^
[PR]
by madamkayo | 2006-05-24 02:04 | 日記
今日、母と、さつきが丘の「丁屋ら~めん」に行って来ました。
a0044166_2350357.jpg

昨夜、お風呂に入っている間、携帯に実家からの着信履歴。
母が倒れたのかと思い、髪がぬれたまま電話をしてみると、母が「花が届いたよ~ありがとう」
「あ~なんだぁ、びっくりした。そっかぁ、送ったのを忘れていたわ」
「明日、ひとりなんだぁ」と母がボソッと言う。弟達、家族が出かけるらしい。

その寂しそうな声が気になって、今日、会社帰りに、急に思い立って、こてはし台に行く事にしたのでした。さつきが丘に行くのが、お蔭様で慣れたので、実家も前のように恐がらずに車で行けるようになったのです。

「お母さん、好きな、ラーメン屋さんでも選んでおいて」と言ったら(高級レストランとは言わない・・笑)
「さつきが丘のら~めん屋さんに行きたい」と言うのです。
a0044166_2351355.jpg

山田うどんを越えた所にあった、「丁」の文字。?母は「カタナ屋」って言っていたけれども。ちがうと思うんだけれども・・

待っている間、いろいろ写真を見せたりして。老人ホームの演奏の専務を見て、この前の夏のお披露目会の時、この人いた?だって(笑)
「でも、あの時の皆さんは、上手かったね~だって。」ま、いっか。
a0044166_2351575.jpg

ラーメンは、私忙しくてここの所なかなか食べに行かれなかったので、久しぶりで嬉しかったなぁ。お母さんも、久しぶりに嬉しそう。あいかわらず「お父さんとよくラーメン食べに行ったのよ」とお父さんの話ばかり。
a0044166_23521487.jpg

でも、おいしかったね、お母さん。
[PR]
by madamkayo | 2006-05-13 23:54 | 日記

『つつじ祭り』

今日、「やすらぎの里」老人ホームの『つつじ祭』の出し物にゲスト出演して参りました。
a0044166_22344044.jpg

専務は早朝から、重いキーやアンプ・ギターなどを積んで出社なさって下さり、私もいつもより早く会社に到着。
この一週間、仕事帰り一日おきに練習していたのですが、前日、専務がお忙しかった為、練習ができず、朝現地でリハをする事に。
家を出る時に、息子に「老人ホームでリハしてくるよ」と言ったら「とうとう、リハビリか?」と言われました~(笑)

で、慌てて出て来たので、デジカメの充電中のバッテリーを忘れてしまい、どうしよう・・
そうしたら、今日荷物運びの為、お供してくれる新人くんが、「いいですよ、ボクのデジカメで撮りますよ」と言ってくれる。よかったぁ~

老人ホームは、会社から車で5分程度の近隣。こんな所にあったなんて知らなかったワ。
今日は、あいにくの雨だった為、屋外演奏の予定が、急遽、ホームの中と言う事に。

綺麗に清掃されたホームに入ると、ポップコーンや焼きそば売り場が催し物会場にあった。わが社もイベント中だった為、同じこおばしい匂いがしてきた。専務が「どこも、同じような事をしているんだな~」なんて笑う。

新人くんに手伝ってもらいながら、いつものように専務が手早くセッティングを。
a0044166_22254367.jpg


代表者の挨拶が終わった後、トップバッターの私達の演奏。

★曲目は、まず、前回「御曹司様・結婚披露宴」で演奏した「Let it be」「レディー・マドンナ」を。

☆中盤は、アコギっぽく「ミッシェル」「アンド・アイラブ・ハー」「Yesterday」のちょっと短めにしたインストでメドレー♪

★そして後半は昔懐かしいベンチャーズのような「悲しき街角」

☆最後は「ダイアナ」で、陽気に終わるように構成しました。
a0044166_22263595.jpg

シンセの音をピアノ音の中でも少し響く感じの物を選んだのでした。
ピアノのタッチに慣れている身。不慣れな点を少しでもカバーしてくれる音がよかったのです。

社長と社長婦人も見学に来て下さり、いざ本番。
ちょっとだけ緊張したけれども、あがらず指が動いていってくれました。

今日は、ちゃんと弾かなくちゃ!って言うより、「見て下さっている、おじいちゃん・おばあちゃん達に聴いて喜んでいただきたい」と純粋に思った。
前回、コメントでどなたか言って下さったように、自分ばかり気にするのではなくて、聴いて下さる方達がどう思うかが大切なんだ・・と素直に思える事ができたし、聴いて下さる方が喜んでくれたら、私の喜びでもあると思えた。
だからかもしれない・・・自分でも、とてもハッピーな時間を過ごせた。
a0044166_22272159.jpg

ここの所、会社の事、プライベートの事、いろんな事で落ち込んでいた私だったけれども、自分の心も浄化してくれるような気がした。
ボランティアに夢中になる方の気持ちが初めてわかったような気がした。こんなちょっとの演奏はボランティアなんておこがましいけれども、誰かがほんの少しの間でも、わずらわしい事を忘れてハッピーになってくれれば、人間ってそれも自分にとって幸せなんだなぁ~と心から思った。

演奏が終わって、社長が「もうひとつの○○の里からも、きっとお呼びがかかるよ」といつものジョークを言って、ねぎらってくれた。

専務も、連休の間続いていたイベントでお疲れの様子。本当にお疲れ様でした。

本当に良い経験をさせていただきました。社長と専務にお礼を申し上げます。
久しぶりに穏やかな心が戻ってきました・・・
[PR]
by madamkayo | 2006-05-07 22:31 | バンド活動
またまた、専務とのバンド練習が始まりました~♪
社長の知人の方で、去年の御曹司様の披露宴演奏を聴いていた方から、
ぜひっ!また演奏してほしいと社長を通してのオファーあり!
専務の携帯にも直接依頼があったとか。

専務が「ひっとりじゃ、さびしいなぁ~」と声をかけて下さり、
「喜んでお供いたします!」と私、即・返事。

場所は:
老人保養施設のような所の講堂の前。なんと屋外です。
日時はゴールデンウィークの最後の日曜日「つつじ祭り」!だそうです。
a0044166_0354860.jpg


曲目は、ご覧になる方達がご年配者が多いとの事で、前回のビートルズを短くアレンジしたり、
アコギっぽいビートルズメドレーを入れたり、「懐かしのポップス」をと考えております。
a0044166_038122.jpg

屋外なので、エレピが使えないとの事で、専務のシンセをお借りしての練習。
これがミスタッチが際立ち、簡単なようで、ちょっと大変。
でも、懐かしのポップスは、弾いていて何だか楽しくなります♪
専務は、得意分野のようで、張り切っておられますが、自己練習の時間がないのがたまに傷。

ここで専務の数々の「ギターコレクション」のご紹介~♪
a0044166_0414768.jpg

専務のお子さんが「このギターベッピンさんだね」と褒めてくれたと言う、
『オペーション』
近くで見ると、本当に綺麗なギターでございます。
a0044166_042376.jpg
弦巻きを、拘りからせっかくお取替えになったのに、巻き過ぎてひとつ金具が壊れて泣くなく色が違うとか。

a0044166_0402220.jpg
この右の白黒の『テレキャスター』が世界にひとつしかないご自慢の一品。
ボディー・ネック・ブリッジ・ピックアップ?みんな部品を調達した、手作りだそうです。
私は、全~くわからず、メモを取るので必死。でも、さつきが丘の面々だったらわかると思って、写真を撮らせてもらいました。
左が、ストラトキャスター・フェンダージャパン。披露宴の時、奏でたギターですね。
a0044166_0404922.jpg

そしてギター・コレクションの数々。ン~、お給料の何割かはこちらでしょうか(笑)なんて経理の私は思ってしまいますが、これだけ集まると圧巻です。
ギターのボディーラインも綺麗ですね~♪

皆様に、このふたりバンド?のバンド名を募集しまーす!
「次長・課長」に次ぐ何か良いネーミングがありましたら、ぜひお寄せ下さい☆
[PR]
by madamkayo | 2006-05-01 00:54 | バンド活動