Madam.Kayoのひとり言


by madamkayo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 あがり性の私は、披露宴ピアノ演奏の日が近づいて来て、早くもソワソワし始めているよう。
日々の会社の仕事は何とかやっているとは言え、他の事が手に付かない・・・
旦那:「マンションの大切な手紙が入っていたよ。委任状出しておいてね」 私:「後で読むヨ」
旦那:「娘の専門学校の授業料の事で話があるんだけど」 私:「結婚式終わってからにして」
・・・と全てがこんな感じ。とうとう、私の旦那様が、郷を濁してこう言った。
「それだから本番になるとあがって、失敗するんだよ。『あ~、どうしよう、失敗したらどうしよう・・あ~日にちが迫って来た、うまく行くかしら~』・・って。。。テンションを上げずに、モチベーションを高めるんだよ!!だから、終わった後もぐったり疲れちゃうんだよ」・・・と。
ン?『モチベーション』(・・?旦那様は仕事柄、この言葉をよく使う。スポーツ選手を扱ったりもするので、試合に向けての言葉だと思う・・・

辞書で調べてみた。
『motivation : (行動に)動機を与えること、(特に児童に学習意欲を起こさせるような)刺激、動機づけ』
・・・とあった。やっぱり良くわからない。しかたがないので、自宅トレーナーでもある旦那様に聞いてみた。「ようするに、うまくやろうとか、間違っちゃいけないとか、失敗したらどうしようとか考えずに、どうやって観客を楽しませてあげようとか、今回の場合だったら新郎新婦に喜んでもらおうとか、そう言う事だけを考えていればいいんだよ!」・・・と。ますます難しい。自分としては、心の中で何度もリハーサルをして、プラスのイメージトレーニングをしているつもりなんだけど。

 先日の夏のバンドのお披露目会も、別に演奏はあがる事はなかった。どうしてだろう・・不思議と。確かにその時は、4人で練習して来たものをそのままお披露目しようと、その一心だった。でも、終わったとたん、どっと疲れて、何も手に付かない無気力な状態が続いたのも確かだった。

 とにかく、意識の点だけでもなく、見た目もどうにかしなくては・・・
会社帰りのジム通いが週に一度の所を2度に最近している。先週、一度痩せた。やった!1.5kgも!見た目も少し細くなった。気をよくして、今週、ちょっと食べてしまったら、あらあら・・あっと言う間に戻ってしまった。これは大変だ。ドレス・ワンピを着て、ピアノを弾いている時に、お肉が気になっては演奏に集中できない。
 先日、TVの健康番組でやっていた、『2週間で2~3kg痩せる・3分間だけの朝のエクササイズ』・・これを実践しなくては。。これは、30秒づつ、無酸素運動と有酸素運動を繰り返すもので、効率良く脂肪を燃やし、しかも朝動かす事によって活性化された身体が一日中燃えている事になる。でも、会社にバタバタ朝でかける身。気が付いたらもう行く時間。3分やったらまた遅刻だ。1分だけでもやらなくては。全身スクワットのような無酸素運動をして、その場で、ブラウスを着ながら走るようにバタバタと足を動かす。たまたまいた息子が「お願いだからやめてくれ」と呆れ顔・・・何と言われてもいい。その時だけ、ちょっとだけでも綺麗に見えれば・・・。いくつになっても女性は忙しいのだ。

 そう!テンションを上げずに、モチベーションを高めるのよね~
                       ・・・・・・・・すでに、私は、疲れている
a0044166_20563562.jpg

[PR]
by madamkayo | 2005-10-30 21:01 | ひとりごと

二転三転・・・

a0044166_2245532.jpg

 結婚式が近づいて来た・・・。専務との練習も、定休日ほぼ毎週のペースになって来た。
今週は、専務が定休日があいにく都合が悪くなったので、会社帰りにする事となった。
もっぱら、専務のご自宅の一室をスタジオのようにしての練習なのです。(後日、そのスタジオ風景を写真で撮らせて下さいと承諾を得ましたので、お楽しみに・・・)

 だんだん、専務の方も練習に力が入って来た感がある。当初、この話があった時は、早くも夏休み頃で、私は夏休み中は暇だった為、専務に練習を始める提案をしたけれども、今一乗り気ではなかったのか、練習は実現しなかった。でも、9月終わり位から、ほぼ、毎週の練習・・・だんだん、ふたりの息もあって来た感じで、ピアノとEギター・歌だけでも、どうにかなるかも♪と思える手ごたえを感じ始めているのです。

 曲順も、その都度、試行錯誤・・・当初、私が提案した、おとなしめの「ロングアンド・・から初めて、なぜか1曲だけサザンの『栞のテーマ』を最後に持ってくる」通し稽古を始めたけれども、ロングアンドの出だしがイントロなしで、専務が歌いづらいとの事。
では、「パンチがある曲からやるって手もありまヨ」と私が提案して、『レディーマドンナ』から始める事に。
でも次の週には、「やっぱり、『レットイットビー』から始めた方が、歌もギターも楽だ」との事でまた変更。
更に、よくよく考えてみたら「やはりロングアンドから始めた方がいいなぁ・・それで、レットイットビーで、栞のテーマを入れて、最後にレディーマドンナで豪快に終わらせた方が良いヨ!」と二転三転。
そして、先日の練習では「最初に、あっと驚かすと言うの事で『結婚行進曲』のような物を演奏してから、おもむろに始めると言うのはどうだ!?」・・・・
「それは、面白いですねっ♪やってみましょう!」と言ったものの、日にちがない・・・今日は、休みだった為、家事の合間に、窓を閉めては「結婚行進曲」最初のさわりの部分を何度も練習した。
 専務、もう変更はないですよねぇ~^^
[PR]
by madamkayo | 2005-10-26 22:47 | バンド活動

20年ぶりの原宿!?

a0044166_0174475.jpgおいしいランチも終えて、ジョンのグッズショップも覗いて、ここまで順調なスケジュール。
JLMを退出して、スーパーアリーナの屋外の人口の森の休憩所で休んでいた時、「もっとポールもビートルズも見れる所に連れて行ってあげるよ。せっかく来たのだし・・・」とお優しいバンマス。「原宿に行こう?」「えぇ~、今から原宿?」「ここからだったら、こうやって回っていけばそんなに遠くないよ」・・・との事で、遅いランチの後、車でいざ原宿へ!


a0044166_024864.jpg原宿と言ったら、竹の子族全盛の頃・・私達が19歳位~20代の前半位までは、たまに立ち寄ったりして以来・・ほぼ、20年ぶり・・・!私と景ちゃんは、コテコテのオノボリサン気分で、田舎のおばちゃん丸出しで竹下通りへ。その道沿いの2階のこじんまりしたお店に「Get back」と言う、ビートルズグッズを揃えている、ショップがありました。所狭しとビートルズ関連商品が並べられていて、わりと昔からあるお店のようでしたが、私は初めて。見ているだけで楽しかったです。


a0044166_0484071.jpgせっかくここまで来たのだから、昔懐かしいロック・グッズ・ショップ「Love me tender」と言うお店へ。店の前には、プレスリーの銅像が・・・。ここは、Tシャツから小物まで品揃えが良かったです。



a0044166_0302587.jpgそこに、私が愛した?KISSの人形が・・・。すっごく良く出来ている~!衣装はもちろん表情までっ!値段が書いていないのは、オーナーの収集品のひとつかも・・・。そこで、たまたまうちの主人から電話「今、どこ?今日、早いのでしょ?」「今、なぜか原宿っ!」「は~(笑)まぁ、ゆっくりして行きなさいよ」との事。

a0044166_03564.jpg竹下通りといえば『クレープ』♪地元のスーパーで売っていても買わないくせに、雰囲気でしょうかねぇ~!ついつい景ちゃんとクレープ屋さんが気になり、バンマスに「お父さん、クレープが食べた~い」とお時間をいただくおねだり。(いつからお父さんになったの?)お父さんは、甘党なのになぜかクレープはあまりお好みではないよう。「クレープはやっぱり、バナナ・チョコね」とクリームたっぷりの一品をふたりしてペロリ。その後なぜか今度は娘から電話「ママ、今どこ?」「原宿っ!」「え~!」「ママ、クレープ食べちゃった~」と言ったら「そんなの普通~」だって。

さて、満足、満喫して、帰路へ。私め帰りは、バンマスの車の後部座席で、Zzzz・・・・年がいもなくはしゃいだから・・・人ごみにも酔ってしまったみたいだし。新検見川からの電車の中では、ゲップ・・うっ、胃袋は20年前と違ったみたい・・・。お疲れ様でした~!楽しい一日だったネ♪
[PR]
by madamkayo | 2005-10-23 00:44 | 日記
a0044166_22583916.jpga0044166_22585974.jpg 先日の水曜日、johndoさんと景ちゃんと、ジョンレノンミュージアムに行って来ました。

johndoさんは遅ればせながらの夏休み、私は定休日でした。


 JLM(ジョンレノンミュージアム)が埼玉にあるのは知っておりましたが、埼玉のスーパーアリーナの一角にあるとは、露しらず、幕張メッセにも負けない建物にただただ驚くばかり。
だって昔、埼玉に住んでいた事もあるので、随分とこの辺も変わったなぁと思いました。
私は小学校6年の夏まで、戸田市(西川口)と言う所に住んでいましたし、johndoさんは所沢に住んでいた事もあって、埼玉は第2のふるさと的存在です。


a0044166_2315144.jpg 今回のJLMは、『ジョン・レノンとリバプール』展と称して、催されておりました。

昨日まで降っていた雨も、この日はようやく上がり、曇り空の中ときおり日がさしましたが、ちょっと肌寒かったです。

 
a0044166_23153199.jpg johndoさんと景ちゃんは、2回目。
この日、ご一緒したかった、さとみちゃんはお仕事が締め切り日で、しかも大風邪をひかれてあえなく辞退。残念だったね。淀ねぇさんもスケジュールが合わず、ご一緒できませんでした。今度、また一緒に行こうネ♪

a0044166_0163669.jpg
 ジョンの生い立ち、生き方、考え方・・・・いろいろな展示物を見て、読んで、感慨に浸りました。
サージャントの実物の衣装を拝見した時は、本当に感激しました。それから、ジョンのギターに貼ってあった、小さな曲順のアンチョコ。ジョンの人間味が感じられました。ジョンの直筆のホテルのメモ用紙に走り書きしたような作詞の字や、打たれる直前まで持っていたシガレットケースなど、どれも見入ってしまう物ばかりでした。

a0044166_0173059.jpg ジョンの生き方で一番感銘を受けたのは、ヨーコと73年頃、別居して酒びたりの空白の時期を過ごした後、またヨーコと再会して、子供を儲け、主夫となり、本当に人間らしい生活を見出す彼の姿が、ビートルズの名誉を得ても虚無の時代を取り戻すかのような、時をゆっくり過ごす姿勢に、今、あくせく働く自分を照らし合わせて、考えさせられるものがありました。

 JLMの最後の方のコーナーで、真っ白な壁に沢山のジョンの言葉が綴られてありました。その中でも印象深かったのは、「人生は駆け抜けるものではない、ゆっくり自分らしく生きれば良い」と言うような言葉が目の中に飛び込んできて、私の心に響きました。

 さて見終わって、「『ポール・ミュージアム』があればいいのにぃ~」と口走ってしまった・・・いえ、言いました所、お優しいバンマスが「じゃ、ポールが見れる所に行こう!」と言って下さいました。
                                 (後編につづく・・・)
 
[PR]
by madamkayo | 2005-10-21 23:06 | 日記

一世一代の晴れ舞台?

 私が勤めている会社の御曹司が、めでたく11月某日、ご結婚式をあげる事となった。場所はあの、幕張のホテル・ザ・マンハッタン。招待客総勢140人予定。

 その披露宴の出し物として、専務と一緒に、ピアノとギターで演奏ををしてくれないかと、社長に頼まれてしまった。専務は、50代の本当のビートルズ世代。以前から、ひとあじ違う上司であった。ギターも沢山持っておられるような人物である。
 「レットイットビーをやりましょう!」とすぐに曲目が決まった。すると社長が「披露宴は3時間もとってしまったから、もっとやってくれないかなぁ」との事。では私は「レディーマドンナが弾けます」と言い、専務が「ロングアンドワイディングロードなどどうだろう」との事で、ビートルズファン同志すぐに追加の曲目が決まった。専務はサザンのファンでもあるので、サザンの「栞のテーマ」も追加された。それから、定休日は専務との秘密の特訓?が始まった。(その模様は後日紹介させていただきます)

 あとは、衣装・・・社長関係のお偉方・会社関係のお偉方・親戚・業者・社員の方々総勢およそ140人の前で、入学式の延長のようなスーツではナンダと思い、ドレスを探す事となる。
 千葉駅の近くに行った時は立ち寄りいろいろ探してみるが見つからない!若い子用の、二の腕が見事に出てしまう鮮やか色のドレスや、そうかと思えば年配者のヨン様ツアーで着るような、そこまで肌を隠さなくても・・と言うような服は沢山あった。私達のこの中途半端な世代・・・そう、決して若くもなく、かと言って老け込むには早い世代・・・子供を育て上げて逞しくなった二の腕を隠し、ウエストあたりのありあまる女性ホルモン、、いえ、脂肪でした・・・を隠し、未だ法に触れない程度に崩れていないだろう胸元あたりと足を出して、残りわずかな消え入りそうなお色気?・・すでになくなっている産物かも・・を醸し出し、いえ無理やりにでも引っ張り出してくれるような、中年おばさんのわがままを叶えてくれるドレス・・がないっ!東京まで行く時間もないので、あえなく通販でドレス・ワンピだけれども購入する事となる。それが、着てみたら、あ~ら不思議。。。なんとこの悩みを何とか解消してくれそうである。それに、上着のシースルーの部分が、絶対に直で見せられない背中もシースルー?して、ちょっと色っぽいかも~♪

  ・・・って、あなた(私)、演奏が重要でしょっ!オホホ・・・

a0044166_171413.jpg

[PR]
by madamkayo | 2005-10-20 01:08 | ひとりごと
 プログを開設する事になりました。編集員様、いろいろとご指導ありがとうございました。

 私としては、気が向いた時に私小説のような物をたまに投稿させていただければと思っておりましたが、少しづつそれも増えて参りましたので、このような素敵なマイ・ブログと言うプレイスを作っていただく運びとなりました。

 さつきが丘Fの皆様、変わらずよろしくお願い致します。
 それから、新しいお友達もできる事を期待しております。

 素人でつたない文章ばかりだと思いますが、温かい目で見ていただきたいと思います。
 
 よろしくお願い致します。ネ♪^^
[PR]
by madamkayo | 2005-10-17 20:39 | ご挨拶