Madam.Kayoのひとり言


by madamkayo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

慰問演奏

先日、老人ホームで、夏祭り・慰問演奏をして参りました。
こちらの老人ホームでは、わが社で、リフォーム工事など請負させていただいてお世話になっている所でもあります。
昨年は、専務とのふたりでの演奏でしたが、今回は「専務と愉快な仲間たち」のバンドとしての出演です。

演奏依頼があってからの1ヶ月前位から、メンバーの仕事の調整をつけつつ週に一度の練習をしてきました。最近、体力がなくなって来たので、私はヘロヘロ状態。。。
当日、30分~40分は演奏してほしいとの依頼でしたので、今までの曲から2曲新曲を急遽増やしました。

専務がまたまたいろいろ知ってる所から、なぜか「竹内まりや」の曲を選曲してきてくださいました。ライブバージョンのCDを貸して下さり、皆で研究。
ちょっと派手なロックテイストの曲て良いのですが、おかずの装飾音が難しくって、結局耳コピーが完璧に出来ずいどみました。私がその部分だけ何度も練習をしていると、専務が「そんなに完璧主義者じゃなくていいよ、抵当に」と助言して下さり少し気が楽になりました。

この日、仕事を早く切り上げ、ベースの子に会社から車に乗せて貰い現地入り。他のメンバーは仕事現場から直接向かってのハードスケジュール。専務は楽器レンタル会社から前日、ドラムとP80を、運送費節約とばかり自分の車で取りに行って来て下さり、早朝自分のアンプまで積んでの準備。専務が1番、リキが入ってます!
a0044166_22393281.jpg

私達の前の出番では、婦人会の盆踊りや、プロの演歌歌手のコーナーなどあって、盛り上がっておりました。
私達の番になり、蒸し暑かった空気が、風が強くなり雲が張り出し、今にも降り出しそうな雲行き。私は、借りたP80を濡らしたらどうしようと、そればかり気になって。

盆踊りの奥様達の間を縫うようにして、楽器のセッティング完了。
ここで、計算違いの出来事が・・・譜面台まで用意したのに、風が強くて譜面が置けないっ!
専務が「洗濯バサミ貸してあげようか?」と自分の譜面を押さえているのを指して言って下さったけれども、片方借りたら専務のも飛んでしまいそうな風の勢い。新曲も多分覚えているだろうと「大丈夫です!」と見切り発車。
a0044166_22401383.jpg

いつもの「ロングアンドワイディングロード」と「レットイットビー」から演奏。専務は落ち着いて歌い始める。野外のバンドがものめずらしいのか、おじいちゃんおばあちゃん、引率の方々が、思った以上に静かに真剣に聴いて下さる。
「ダイアナ」の時は、前方の芝生に座っていた、さっきまで盆踊りを踊っていたご婦人達が、浴衣のままリズムをとって、大のり♪
そして、いつもの愉快なメンバー紹介。ここで笑いが起こるはず・・・と思いながら、マイクに向かうが、おじいちゃん・おばあちゃんは、目を白黒しながら見入って聞いている様子。

そして、いよいよ、新曲の竹内まりやの「アンフィシアターの夜」の演奏。
私は、足元でハンドバックを重しにした譜面の出だしの音だけチェックして弾き始める。
風でピラピラして良く見えない・・・
あれ?勢い良く弾いたわいいけれども、皆と音が違うぞぉ~?!専務とベースの子、音合わせたのかな~・・・?って、ワ~~っ!!あたいがコード間違ってる~!
2週間前位に専務が歌いづらいとの事で、3度下げたのに、下げる前の原曲コードで弾いてしまった。。。前奏がメタメタ。立て直すのに、私、必死(泣)
途中から、何とかなったかな・・・?やっぱり、新曲は恐いわ~。時間かけて練習しないと。
a0044166_2240363.jpg

最後に、ドラムの若い子の提案で、坂本九の「上を向いて歩こう」を演奏。歌はドラムの子。
やっぱり、スタンダードな曲がうけますね。私もやっとこの時、余裕が出て来て、回りを見渡すと、おじいちゃんもおばあちゃんも、引率の人や世話係の人、婦人会の人が、口づさんだり、手拍子をとったり、肩をゆらしたりで、笑顔でこちらを見ていて、温かい温かい。あ~、これが演奏する者の喜びなのかもしれないな~。
終わった後も、ドラムとベースの子が「お客さんが温かかったですね~」と嬉しそうだった。
メンバーの皆も優しいので、自分から「また私やっちゃいました」と謝ったけれども、何も攻めないのがまた自分としては心痛くて。

専務は「今日中に、楽器を納めないといけないんだ」とばかり、積んで車に乗ってひとりで返却に行って下さった。持病の腰痛がお辛そう。
残った3人は、出店の焼きそばや焼き鳥を食べて、お疲れ会。

さ~て、「専務と愉快な仲間達」の、『○○の郷~○○リハビリセンターまで』の、ワールドツアー?の始まりです!?
[PR]
by madamkayo | 2007-08-14 22:41 | バンド活動