Madam.Kayoのひとり言


by madamkayo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

近所をお散歩

a0044166_22183640.jpg
先週仕事が休みの日に、主人と近所に散歩に行きました。
私が、心身共に疲れていて、ジムに行っても風邪をひいてしまうし、でも身体を動かしたい・・・とウジウジしていたら、たまたまこの日主人も休みだったので「じゃぁ、歩きに行こうか」と計画をたててくれました。
花粉症の主人も、花粉のピークが過ぎて来たので大丈夫そう。主人は、出勤前の朝、よくひとりで歩きに行っていました。

我が家のマンションは、左のピンクの方。a0044166_2219221.jpg
裏道はこんな風になっています。ここは小学校への通学路でもあります。
なんと私は9年も住んでいるのに、この道を通るのは初めて(笑)
少し肌寒いけれども、もうすぐ春のおだやかな空気が気持ちいいです。




a0044166_22191938.jpg


すぐに下に通じる、こんな階段があります。この階段を下りると、住宅街に出ます。
ふたりでいろんな話をしながら、テクテクとゆっくりと歩きました。



a0044166_22222979.jpg

目的地は約3km先のスーパーマーケット。ここは私が会社の帰りによく寄るお店でもあります。この日の夕飯のリクエストは天ぷら。桜海老と葱・大根、おまけにノンコレステロールの油まで買ってしまい、思いのほかに大荷物。主人は缶ビールまで買っちゃって。重たいので、「誰か迎えに来て~」と息子と娘にメールをしてみましたが、ふたりともあいにく遠出をしていて、あてにならず。
また主人と住宅街をテクテクと歩いて帰りました。

a0044166_22244776.jpg夕方、少し暗くなって来て・・こちらが、どこにもある名称の「富士見坂」。お正月の空気が澄んでいる時には、本当に富士山が見えます。海側なので、海岸沿いの工場地帯の煙突が夕日をバックにいくつも見えます。
主人はうっすら汗をかいてきたよと言っていましたが、私は全然。でも、肩こりと目の奥が痛かったのが緩和されてきて、何よりもストレスで鬱気味だった気持ちが久しぶりに爽やかな気分になってきました。

後で主人に、「ママと歩いて散歩に行くのは、息子がお腹にいる時以来だから22年ぶりかぁ。」と言われて。
そっかぁ~、そんなになるんだねぇ。あくせくする事ばかり。こんなゆっくり過ごす時間もたまにはいいでですね。
[PR]
by madamkayo | 2007-03-31 22:28 | 日記