Madam.Kayoのひとり言


by madamkayo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ライブレポート 会社バンド

2月24日(土)瑞庵Ⅱで、『専務と愉快な仲間達』 デビュー!

会社で、音楽好きの社員が専務を中心としてバンドを組みました。
メンバーは、専務と、工務課・若手2人と、そして経理の私。
年齢は50代40代30代20代と、見事にゼネレーションが分かれておりますが、なぜか音楽の事では、気が合います♪

a0044166_075184.jpg忙しい中、なんと!社長と奥様、社員であるお嬢様2人も来て下さいました。
きゃ~、緊張するー!

この日の専務のいでたちは、何とウエスタン風。帽子姿がいかしてます!
他の2人もいつもの作業服と違って、若者らしくて、意気込みを感じますねぇ~
でも、リハの時から口数が少なく、緊張しているみたい。

いよいよ、本番

《ロング・アンド・ワイディング・ロード》
ドラムのカウントから始まり、専務の歌声が客席に響きました。
これは、このバンドで1番最初に息が合った曲です。
a0044166_0859100.jpg

《レットイットビー》
ドラムの子が苦心してコピーをしていました。
キーが高くて歌いづらいので、専務も、ポールって凄いな~!なんて。間奏は、映画バージョンだそうです。
私もピアノをコピーし直しました。つもり・・・
a0044166_010930.jpg

《ダイアナ》
これなら簡単と思って譜面を配ったら、若手2人に、この曲知らないと言われて・・・
聴いた事もないの?ゼネレーションギャップだわ~

~メンバー紹介~
《ツイスト&シャウト》さわり
ドラムの子:「専務と愉快な仲間達です。皆さん、今日はありがとうございます。よろしくお願い致します」

a0044166_011495.jpgブルースの曲をバックに
私:「専務と愉快な仲間達は、会社の社員で構成されております。では、メンバーを紹介させていただきます。わが社の頼りになる要。
ギター、林専務!」
専務ご自慢のフェンダーのテレキャスターで、ブルースを奏でる。

クリームの曲をバックに
「わが社の努力の人。一級建築士でもあります、ベース・柴崎君!」
この日の為に購入した、フェンダーのジャズベで、『ベベベベ・ベン・ベン・ベン・ベー♪』

「次に、わが社の期待の新人、ドラム・藤枝君!」
ドラムソロ『ドコドコ・チンタカタカターン!』

a0044166_012137.jpgギター:チャンチャカチャーン♪チャンチャンチャン・チャンチャカチャーン♪
専務:「5歳の時からピアノを始めて、早20年・・?ン、計算が違うかな~。かよちゃん、on キーボード!」
レディーマドンナのさわり 

・・・と、今回、このメンバー紹介が1番、評判よかったりして。
一歩間違えると、コミックバンドになっちゃうワ。


《TSUNAMI》
桑田ケイスケそっくりに歌う専務!おきてやぶりの、サザンの曲。
1番、難しかったですね。でも、ぎりぎり本番に間に合いました。

無事ライブ本番も終わって、ホッ・・・!
a0044166_0124957.jpg

今回のビートルズ・デイに参加させてもらうべく、他のメンバーも残業をしているような忙しい中から、なんとか時間をひねりだし、千葉駅近くのペンタで、練習を毎週積んで参りました。
体力的にきつい日もあったけれども、序々に、メンバーの息が合ってくるのが嬉しかったり。
何よりも楽しかったのが、スタジオに入る前に、コンビニで夕飯がわりの軽食を専務が毎回買って下さったり、ラーメンをご馳走して下さったり、そんな事が嬉しい2ヶ月余りでした。
[PR]
by madamkayo | 2007-02-28 00:23 | バンド活動