Madam.Kayoのひとり言


by madamkayo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

二転三転・・・

a0044166_2245532.jpg

 結婚式が近づいて来た・・・。専務との練習も、定休日ほぼ毎週のペースになって来た。
今週は、専務が定休日があいにく都合が悪くなったので、会社帰りにする事となった。
もっぱら、専務のご自宅の一室をスタジオのようにしての練習なのです。(後日、そのスタジオ風景を写真で撮らせて下さいと承諾を得ましたので、お楽しみに・・・)

 だんだん、専務の方も練習に力が入って来た感がある。当初、この話があった時は、早くも夏休み頃で、私は夏休み中は暇だった為、専務に練習を始める提案をしたけれども、今一乗り気ではなかったのか、練習は実現しなかった。でも、9月終わり位から、ほぼ、毎週の練習・・・だんだん、ふたりの息もあって来た感じで、ピアノとEギター・歌だけでも、どうにかなるかも♪と思える手ごたえを感じ始めているのです。

 曲順も、その都度、試行錯誤・・・当初、私が提案した、おとなしめの「ロングアンド・・から初めて、なぜか1曲だけサザンの『栞のテーマ』を最後に持ってくる」通し稽古を始めたけれども、ロングアンドの出だしがイントロなしで、専務が歌いづらいとの事。
では、「パンチがある曲からやるって手もありまヨ」と私が提案して、『レディーマドンナ』から始める事に。
でも次の週には、「やっぱり、『レットイットビー』から始めた方が、歌もギターも楽だ」との事でまた変更。
更に、よくよく考えてみたら「やはりロングアンドから始めた方がいいなぁ・・それで、レットイットビーで、栞のテーマを入れて、最後にレディーマドンナで豪快に終わらせた方が良いヨ!」と二転三転。
そして、先日の練習では「最初に、あっと驚かすと言うの事で『結婚行進曲』のような物を演奏してから、おもむろに始めると言うのはどうだ!?」・・・・
「それは、面白いですねっ♪やってみましょう!」と言ったものの、日にちがない・・・今日は、休みだった為、家事の合間に、窓を閉めては「結婚行進曲」最初のさわりの部分を何度も練習した。
 専務、もう変更はないですよねぇ~^^
[PR]
by madamkayo | 2005-10-26 22:47 | バンド活動