Madam.Kayoのひとり言


by madamkayo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

11月・・・

今年も、早いですね。もう年の後半に入ってしまいました。
先日の祝日に、会社社長の娘様の結婚式・披露宴に出席させて頂いて来ました。

式が終わって、披露宴の席にお客様がつくまでの間に、BGMを頼むね・・・と社長から言われましたので、僭越ながら。。。お世話になっている社長様の依頼ですから。。。
a0044166_145137.jpg

つたない演奏ですが、ショパンのノクターンとリチャードクレーダーマンの2曲を弾いて、皆様をお出迎え。
ひとりで弾くのは、どうゆうわけだか緊張します。
a0044166_152064.jpg

後で社員の人に聞いたら、ミスタッチがあっても、わからなかったとか。。。と言うか、私が弾いていても気が付かなかった社員もいたりして。。。違和感がない選曲が良かったかな。
とりあえず、任務、無事終了。

宴もたけなわ、新婦の余興の番です。
またまた、会社バンドの登場。どうゆうわけだか、何だかんだ言って、お呼びがかかるバンドでございます。
今回は、サザンの桑田さんのソロの「明日晴れるかな」と言う曲を選曲しました。
a0044166_163672.jpg

新婦さんが、携帯の着メロにしていたのを、覚えていて、譜面も運よく手に入れられたので、これを選びました。でも、音源のCDがなかなか手に入らず、リーダーの相談役が、ヤフオクでゲットして下さいました。
練習も1ヶ月前から、やっと始めて、仕事後の夜にスタジオで3回位だけの練習だったので、ギリギリに間に合わせた感もありましたが、そこは本番に強いこのバンド(笑
a0044166_172672.jpg

まず、相談役は得意のMCから、お客様に声がけして行きます。「最後は、こんな歌詞で歌いますので、皆様一緒に歌って下さい♪」「え~長いよ(笑」と、新郎側の関西の方達の明るいノリに合わせて、相談役が「では、ピアノからどうぞ」と、上手にうながしてくれました。
最初の4小節のピアノだけの前奏をクリアすれば、のりきれる!と言う思いで、慎重に弾き始め、次の4小説から、ギター2本とベースが加わります。
a0044166_18012.jpg

相談役の桑田さんに似た声のボーカルが、式場に響きます。
新郎・新婦さんも、真剣な眼差しで、こちらを見ているのが、何となくわかりました。
最後は、皆で、歌詞に合わせて合唱。そのすぐ後のエンディングのピアノの所で、拍手が沸き起こり、嬉しくなりました。
a0044166_184088.jpg

よかった、皆様、喜んでくれたみたい。何よりも、花嫁が喜んでくれたみたいで、よかった。
両親の花束贈呈を見ていて、この前のわが子達の式を思い出し、ちょっとウルっとしたりして・・・とてもほのぼのとした、いい式でした。
a0044166_1983.jpg


結婚式が終わり、相談役と他の女子社員と、早々に帰ってきました。
・・・孫の予定日が近かったので。。。この結婚式の日と重なったらどうしようと、以前から心配していましたが、大丈夫でした。
ベビー服など揃え、準備万端です。
a0044166_194220.jpg
a0044166_1102163.jpg








あとは、母子ともに無事に、お産を迎える事が出来ますように。





人と住まいを大切にする 

東日本建設株式会社
[PR]
by madamkayo | 2010-11-06 01:10 | 日記