Madam.Kayoのひとり言


by madamkayo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

無事に・・・

先日、娘の結婚式がつつがなくすみました。

場所は、千葉みなとのホテルオークラでした。
ここは、もと共済会館で、私達夫婦が結婚式を行った所でもありました。
偶然そこを、娘達が選びました。

とうとうその日が来てしまった、新婦の父・主人は、いつになく緊張した面持ち。
a0044166_0565620.jpg

娘を嫁に出す父親の心境が、バージンロードのドアを開ける瞬間に、一気に噴出したそう。
その前に、神父さんが「お父さん、大丈夫ですか?」と優しい声で気遣って下さったのが、よけいその気持ちに拍車をかけたそうで、あんなに緊張して歩く主人を初めて見ました。

おごそかな式が終わって、外に出ると、快晴の青空。
a0044166_0573933.jpg

皆の、祝福の・・・カメラの嵐?を受けました。
本当に、沢山の方達に祝って頂いて、良かったね。
a0044166_0582333.jpg

ブーケ・トス・・・あれれ、うちのお母さんの前に落ちたよ(笑

皆で、ひとつづつ風船を持って、一斉に飛ばしました。
a0044166_0591031.jpg

新郎の彼は、埋立地が好き?なのも、ここを選んだひとつだったようで、周りは港の景色が広がり、海風が爽やかに吹き、あっという間に風船を飛ばして行きました。

披露宴でのケーキカット。
a0044166_0594376.jpg

2人の名前の入ったケーキだったそう。親の席は遠くて、よく見えなかったけれども、ふたりの幸せそうな表情は、よくわかりました。

お色直しの前の、母親との新婦の退場。
a0044166_102055.jpg

ふたりで並んだ時、そっくりだね、と言われました。それが、ちょっと嬉しくて。。。そして、ふたりで歩いた時は、小さい頃の事を思い出し。。。ウルウル

今度は、お色直しで、ピンクの花が沢山付いているドレスで登場。新郎は水色のタキシード姿です。
a0044166_11360.jpg

キャンドルサービスで、笑顔でまわりました。若きふたりの姿が、眩しいくらいでした。
何度も、ドレスの打ち合わせに式場に娘と一緒に行ったけれども、これで見納めと思うと母はちょっと寂しい気持ちにもなりました。。。

そして、披露宴の最後の方で、娘が、感謝の手紙を読んでくれて。。。
今までの事が、走馬灯のように浮かんで、自然といろいろな思いがこみ上げてきました。
a0044166_114514.jpg

娘は、自分の事をいつもちゃんと見ていてくれて、ありがとう、と言ってくれていましたが、娘が親の気持ちをしっかりわかってくれていた事だけで、充分だと思いました。
・・・私達、新婦側の親は、もう・・・こんな感じ。。。パパは、壊れかけてます(汗
a0044166_122829.jpg

あっと言う間に過ぎた、長いようで短い1日でしたが、半分寂しくて、本当に幸せな気持ちでいっぱいの素晴らしい日となりました。

これは、引き出物の「めでタイ」です。
a0044166_125747.jpg

若き、ふたり、本当におめでとう!
ケンカしても、許しあって、認め合って、あたたかい家庭を築いて行ってね!
[PR]
by madamkayo | 2010-08-16 01:03 | 日記